25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 29話 【もうすげえ濡れてる】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ29話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 28話 【学校ではもう我慢しようと思ってたんだけどな】

2017.09.13

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ29話を読んだネタバレ

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

壁に押し付けられてキスをされてうっとりしてしまう花でしたが、胸を触られてしまって我に返ります。

 

 

 

「蟹江くん、待っ……」

 

 

 

手を押し返そうとしますが、蟹江くんは「無理。今抱きたい」と、制服をはだけさせ、ブラジャーをズラせてしまいました。

 

 

 

キスをされて固くなってしまった胸の先をツンと指で触られて、花は思わず声を出しそうになってしまいます。

 

 

 

(だ……め……こんなとこで、誰か来たら……)

 

 

 

口を手で抑えて必死に耐える花の下半身をさする蟹江くんの指。

 

 

 

「もうすげえ濡れてる」

 

 

 

(言わなきゃ……ちゃんと、これ以上はだめって……)

 

 

 

ビクビクと身体を反応させながらそう考える花ですが、蟹江くんからの愛撫を受けながら、反射的にその身体を抱きしめてしまいます。

 

 

 

言葉と身体でまったく逆のことをしてしまい、あわててごまかしますが、蟹江くんはその姿を見て笑いだしてしまいました。

 

 

 

「言葉と行動、どっちを信じれば良いんだろうな?わからないなら、確かめてみないと」

 

 

 

蟹江くんはそう言うと、花のスカートに手を入れて下着を横にズラせてトロトロに濡れたトコロを舐め始めます。

 

 

 

舌先でいじられて、ヒザががくがくとしてしまう花。

 

 

 

「んっ、く……ふぅ、やッ、あっ」

 

 

 

舌の熱さを直に感じさせられ、じゅるじゅると吸い取るような愛撫を与えられ、花は立っていられず倒れ込んでしまいました。

 

 

 

「立ってられないくらい良かったのか?」

 

 

 

花を抱きとめて意地悪っぽく言って、蟹江くんは花の身体を刺激し続けます。

 

 

 

(何で拒まないんだろう、私……)

 

 

 

「いいのか?」という問いかけに聞き取れれないほどの声で「……うん」と答えた花。

 

 

 

「なら、遠慮はいらないな」

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 30話 【やっぱり学校はまずいと思います】

2017.09.13