25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 18話 【そんな聞き方……ずるい】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ18話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 17話 【ああ、こっちが濡れてるのか】

2017.07.08

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ18話を読んだネタバレ

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

潤いが溢れ出してとまらない花を執拗に舌で責める蟹江くん。敏感なトコロを吸い上げられ、強い快感を受け止めきれずに花は激しくイッてしまいました。

 

 

 

余韻の残るソコを舐めとられ「ぐっしょぐしょ。そんなに良かったか?」と言われてしまいます。

 

 

 

恥ずかしさで反射的に否定する花に蟹江くんは覆いかぶさります。

 

 

 

行為が更に進む予感がしてとっさに「待って」と言おうとしますが蟹江くんは一言。

 

 

 

「待たない」

 

 

 

前戯で充分すぎるほど潤っていた花のソコは、蟹江くんを何の抵抗もなく受け入れます。

 

 

 

奥まで挿し込み、花の反応を見ながら動く蟹江くんは「こっち向け」と優しく囁いて舌をゆっくりと絡めて深いキス。

 

 

 

お互いを確かめ合うようなキスを楽しんで、蟹江くんは動きを早めます。

 

 

 

ナカの感度が高まってきて、イッてしまう花。蟹江くんはそんな花の頬をなでて優しく見つめます。

 

 

 

(なんで、そんな顔するの……?)

 

 

 

ぼんやりとそんなことを考えながら、花は目を閉じます。

 

 

 

高校の頃の夢。教室に忘れ物を取りに戻った花に声を掛けてきたのは、同級生の蟹江くん。

 

 

 

担任に説教されていたと言う蟹江くんは、勉強なんて意味が無いのにと、気怠げにつぶやきます。

 

 

 

それに対して思わず「でも何が役に立つかはわからないから」とつい言ってしまい花は焦りますが、それを面白そうに聞いていた蟹江くん。

 

 

 

「ならさ、教えて?勉強」

 

 

 

ふと目を覚ました花。あの後すっかり眠りこけていて、隣には腕枕をしてくれている蟹江くんが。

 

 

 

夢の中のことを思い出す花は(もしかして、あの時から私のこと……?)と蟹江くんの寝顔を見つめます。

 

 

 

『お前は俺に何て言ってほしいんだ?』

 

 

 

頭の中で繰り返されるその言葉。

 

 

 

(そんな聞き方……ずるい)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 19話 【朝から台所でこんなことしてるなんて、】

2017.07.08