25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 15話 【教師の言うことが聞けないのか?】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ15話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 14話 【大きく広げられた花の足の間】

2017.07.07

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ15話を読んだネタバレ

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

一気に挿入されてしまった花は激しいその動きに翻弄されます。

 

 

 

奥をつつかれる快感に意識が飛びそうになる花。

 

 

 

(これじゃあ、蟹江くんの考えてること全然わからない……)

 

 

 

やめて、と花は声を漏らしますがその表情は蕩けてしまっていて、欲を煽るようなものでしかありません。

 

 

 

両手で胸の先を摘まれて、拒否の中に喘ぎ声がまじります。

 

 

 

「そんな顔で言われたら、余計やめてやれないな」

 

 

 

挿入されながら、体勢をくるりとうつ伏せに変えられた花。

 

 

 

後ろからの挿入で更に深い部分まで刺激され、勢いが激しくなる動きに花の身体は感じることしか出来なくなっていきます。

 

 

 

教室に響き渡る肌の合わさる音と、花の甘い嬌声。

 

 

 

大きく身体を反応させて、花は限界に達します。

 

 

 

服を手早く直して授業に戻ろうとする花。声を掛ける蟹江先生には答えません。

 

 

 

「……先生だって無視したじゃないですか」

 

 

 

ですが、教師の言うことが聞けないのか?と言われてしまうと弱いので仕方なく答えます。

 

 

 

「授業に出ないと身代わりの意味ないですし」

 

 

 

「お前、月末の期末試験も代わりに受けるのか?」

 

 

 

いつまでこの状況が続くのかと考えてどんよりと落ち込む花。

 

 

 

それまでにはどうにかしたいけど……。

 

 

 

「明日の放課後、勉強教えてやるよ」

 

 

 

次の日。

 

 

 

(勉強教えてくれるとは言われたけど……なんで私、蟹江くんの家にいんの!?)

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 16話 【優しいんだか強引なんだかわかんないよ】

2017.07.07