25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 21話 【無理するな。顔赤いぞ】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ21話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 20話 【蟹江くん、何考えてるの!?】

2017.07.08

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ21話を読んだネタバレ

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

相変わらず不満げな相田くん。

 

 

 

ですが、花は机の下で下着越しに刺激を与えてくる蟹江先生の指のせいでそれどころではありません。

 

 

 

(反応しちゃう……)

 

 

 

いくら教師だからって休日まで付き合う?と文句を言う相田くんは「わざとだったりして?」と花に話を振ります。

 

 

 

返事をしようとしたその時、下着越しに触れるだけだった蟹江先生の指が下着の中に入り込みます。

 

 

 

(や……だ、直接……)

 

 

 

ゆっくりとナカで動かされる指のせいで、言葉が耳に入ってこない花。

 

 

 

イッてしまいそうになり立ち上がった花は火照った顔で、一旦そこを離れようとひと声かけてトイレへと向かいます。

 

 

 

心配そうな相田くんと「無理するな。顔赤いぞ」と少し笑った顔で声をかける蟹江先生。

 

 

 

(何考えてんの、蟹江くん……っ!)

 

 

 

鏡の前で1人怒る花ですが(相田くんに嫉妬したのかな)と考えてしまったり、考えがまとまりません。

 

 

 

席に戻ろうとする花は、少し離れたところから二人の様子を眺めます。

 

 

 

相田くんに勉強を教えている蟹江先生。

 

 

 

やんちゃだった高校の頃とは比べられないほど立派で、自立した教師としての姿。

 

 

 

(それに比べて……私は何やってるんだろう)

 

 

 

気持ちが沈んでしまう花。

 

 

 

おかえり、と明るく迎えた相田くんに「用事を思い出して、今日はもう帰るね」と謝った花は蟹江先生にも一言残して足早に図書館から出ていきます。

 

 

 

(勝手に落ち込んで迷惑かけて……)

 

 

 

自己嫌悪にため息をつきながら帰路につく花を呼び止める声。

 

 

 

聞き慣れたその声は……。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 22話 【もしかして本当は相田とデートしたかったのか?】

2017.07.08