25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 11話 【授業中だから誰も来ないよ】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

こんにちは!ミカです(*^^*)

 

 

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ11話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 10話 【パンツ忘れたー!?】

2017.07.07

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ11話を読んだネタバレ

 

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

「先生がそう言って」と慌てる花を「果歩ちゃん、前と感じ違うよね?」と不審そうに見つめてくる相田くん。

 

 

 

じろじろと見られて、花は落ち着きません。

 

 

 

「『本当に高校生だったら』ってどういうこと?」

 

 

 

さっきの呟きが聞こえていたことに動揺する花。

 

 

 

そんな二人の側に廊下へ出てきた他の生徒の気配がして、聞こえてしまったらマズいと花は相田くんの手を引っ張って外へと飛び出しました。

 

 

 

校舎裏に来た二人。

 

 

 

「なんかあやしいなあ」

 

 

 

疑りの目を向ける相田くんは、花に詰め寄り壁際に追い詰めます。

 

 

 

「たしかめてもいい?」

 

 

 

逃げられなくなった花の胸を、制服の上から触れて「こないだの続きシようよ」という相田くん。

 

 

 

こんなことしたって──と、言いかける花でしたが「わかるよ。果歩ちゃんとヤッたことあるもん」という言葉に「うそっ!?」と言ってしまいます。

 

 

 

「うん、うそ」

 

 

 

カマをかけられて血の気が引いていく花のあごを持ち上げて「やっぱり怪しい」と相田くんは囁きます。

 

 

 

制服のボタンが外され胸に触れ、誰か来るから、と抵抗しようする花でしたが「授業中だから誰も来ないよ」と笑って相手にしてもらえません。

 

 

 

やめて、と言う花に「やーだ」と楽しそうに迫る相田くんの手がスカートの中に入ろうとします。

 

 

 

「あれ?」

 

 

 

下着を履いていない花。

 

 

 

想像していなかったことに手を止めた相田くんでしたが、確かめるようにその指が花の敏感なトコロに向かいます。

 

 

 

昼休み中の蟹江先生との出来事から、あまり時間が経っていないソコは……。

 

 

 

「何でぬれてんの?」

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

『25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

 

 

この漫画は内容がちょっとエッチなので人前で読むのは少し恥ずかしいと思います。

 

 

 

その点、電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ ネタバレ 12話 【守ってやる】

2017.07.07